• HOME>
  • 新着情報

鈴木智洋弁護士が愛知大学大学院法務研究科准教授に就任致しました。

これまで鈴木智洋弁護士は愛知大学大学院法務研究科の非常勤講師として教鞭をとっておりましたが、この度、同大学院の准教授に就任しました(労働法、民法、憲法)。顧問先、ご依頼主の皆様におかれましては、アポイントが取り辛くなる等、ご不便をおかけ致しますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

後藤もゆる弁護士がパートナー弁護士に就任致しました。

9年に亘りアソシエイト弁護士として勤務しておりました後藤もゆる弁護士が今般、弊事務所のパートナー弁護士に就任致しました。今後は所長の後藤武夫弁護士、パートナーの鈴木智洋弁護士と共にご依頼主の利益の実現ために最良のリーガルサービスを提供できるよう、より一層誠実に業務に取り組んで参ります。

平田健人弁護士が退所・独立致しました。

8年3ヶ月に亘って幣事務所において執務しておりました平田健人弁護士が幣事務所を退所して独立し、スピカ法律事務所を開設いたしました。幣事務所は今後とも平田弁護士と手を携えて業務を遂行して参ります。今後とも宜しくお願い申し上げます。

鈴木智洋弁護士が弁護士会・名古屋市共催の行事に参加致します。

愛知県弁護士会と名古屋市が5月21日に共催で開催する、憲法週間記念行事「動物愛護を通して考えるいのちの大切さ」のパネルディスカッションに、鈴木智洋弁護士がコーディネーターとして参加いたします。当日は、女優の杉本彩さんや名古屋市動物愛護センターの職員の方とパネルディスカッションをいたします。是非ご参加下さい。
https://www.aiben.jp/about/katsudou/kouhou/news/2017/04/post.html

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
謹んで年頭のご挨拶を申し上げますと共に皆様方の御多幸をお祈り申し上げます。
本年もご依頼主の利益の実現のために最良のリーガルサービスを提供できるよう、事務所一丸となって業務に邁進して参ります。
本年も変わらぬご厚誼のほど何卒宜しくお願い申し上げます。