• HOME>
  • 新着情報

鈴木智洋弁護士が執筆を担当した書籍が発売されました。

鈴木智洋弁護士が執筆を担当した、「司法試験の問題と解説2019 (別冊法学セミナー)」が、日本評論社から出版されました。
この本は、主に司法試験の受験生を対象に、司法試験の問題ついて解説を加えるものです。鈴木智洋弁護士は、憲法の択一問題について解説を行いました。興味のある方はご覧下さい。
これからも、通常業務はもとより後進育成にも尽力して参ります。

鈴木智洋弁護士が愛知県弁護士会での弁護士向け研修の講師を務めます。

鈴木智洋弁護士が、令和元年9月25日に愛知県弁護士会において開催される弁護士向けの、「ハラスメントの実務対応〜先生!社員から内部通報がありました!」と題する研修の講師を務めます。セクハラ、パワハラを中心としたハラスメントへの企業の取るべき実務対応や、鈴木智洋弁護士が代理人を務めた、内部通報に関する最新の最高裁判決について解説を行います。なお、この研修は弁護士向けですので一般の方は参加出来ませんが、興味のある方は別途ご連絡頂ければ個別に対応させて頂きます。

https://www.dropbox.com/s/jaats1oyfprx0vq/%E3%83%8F%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88%E3%81%AE%E5%AE%9F%E5%8B%99%E5%AF%BE%E5%BF%9C.pdf?dl=0

夏期休業について。

弊事務所は夏期休業はありません。カレンダーどおり営業いたします。

鈴木智洋弁護士が名古屋市の委員に就任致しました。

この度、鈴木智洋弁護士が、名古屋市動物愛護管理推進計画策定等に関する検討会の委員に就任致しました。
同検討会は、名古屋市が策定を予定している名古屋市動物愛護管理推進計画について、各部門の有識者が集まり意見を述べてその内容を検討、確定させていくものです。
本年6月27日に第1回検討会が開催され、主に法的観点から意見を述べさせて頂きました。今後も、適切な計画の策定に向けて尽力して参ります。

鈴木智洋弁護士がセミナー講師を務めます。

鈴木智洋弁護士が、令和元年9月19日に愛知県経営者協会主催の『働き方改革関連法への対応〜労働条件の不利益変更』と題したセミナーの講師を務めます。同一労働同一賃金や有給休暇の取得義務化など、働き方改革関連法に対応する際に生じうる労働条件の不利益変更にどのように対処すべきか、について、具体例を挙げつつ解説いたします。ぜひご参加ください。
https://www.aikeikyo.com/seminar/0919roudou.pdf