• HOME>
  • 新着情報

弁護士1名が入所致しました。

今般、弁護士登録後、名古屋市内の家田・木全法律事務所にて執務しておりました鈴木真理弁護士が同事務所を退所し幣事務所に入所いたしました。
今後は鈴木真理弁護士を加えた弁護士7名体制で業務に邁進してまいりますので、何卒宜しくお願い申し上げます。
なお、鈴木真理弁護士のプロフィールにつきましては、弁護士紹介ページをご覧ください

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
謹んで年頭のご挨拶を申し上げますと共に皆様方の御多幸をお祈り申し上げます。
本年もご依頼主の利益の実現のために最良のリーガルサービスを提供できるよう、事務所一丸となって業務に邁進して参ります。
本年も変わらぬご厚誼のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

年末年始の営業について。

弊事務所は年内は12月26日まで営業し、年始は1月6日から営業致します。宜しくお願い致します。

鈴木智洋弁護士が愛知県動物愛護推進協議会委員に選任されました。

鈴木智洋弁護士が、令和元年度の、愛知県動物愛護推進協議会の委員に選任されました。同協議会は、愛知県における動物愛護管理推進計画について、各部門の有識者が集まり意見を述べてその内容を検討、確定させていくものです。
本年10月28日に第1回協議会が開催されます。主に法的観点から意見を述べさせて頂く予定です。今後も、適切な計画の策定に向けて尽力して参ります。

鈴木智洋弁護士が動物取扱責任者研修の講師を務めます。

動物の愛護及び管理に関する法律及び同施行規則により、第一種動物取扱業者は動物取扱責任者に都道府県知事が開催する動物取扱責任者研修を受けさせなければならないとされていますが、鈴木智洋弁護士が本年度の愛知県の同研修会の講師を務めることになりました。法の趣旨に則り適切に講師を務めて参ります。